愛知県碧南市浜寺町2-11  TEL/0566-41-0708  FAX/0566-48-0993    http://www.kokonoe.co.jp

4原則への取り組み

本みりん「九重櫻」の原材料は、もち米、米こうじ、米焼酎といたってシンプルです。原材料の良し悪しができあがりの味を大きく左右するため、素材選びに妥協は許されません。とりわけ、甘みの質に影響を与えるのが、もち米です。九重味淋では、本みりんの風味の特色であるもち米由来の豊かな甘味にこだわり、良質のもち米を使用しています。

もろみを搾ったみりんを熟成する場所は、「大蔵」。宝永3年(1706年)に建築され、天明7年(1787年)に現在の場所に移築された、築300年の長い歴史を持つ蔵です。
九重のみりんはこの大蔵でしか造ることができないもの。少しずつ修繕を重ねながら大切に大切に守り続けています。

仕込み方法、もろみ管理は、伝承の技術に近代的な技術を加え、編み出したものです。
みりんは、長期間タンクで貯蔵することで、さらに熟成がすすみ、美しい黄金色へと変化します。
あらゆる品質管理は、熟練の技術者や工場管理者によって行われ、厳しいチェックにパスした製品のみ、『九重櫻』としての出荷が許可されます。

九重櫻の特徴である芳醇な香りや黄金色は、効率を優先した製法では決して生まれません。蒸したもち米に米麹をあわせ、焼酎を加えて糖化熟成させた後、伝統的な圧搾機でゆっくり搾り、約1年をかけて熟成させる。
丹精を込め、じっくりと時間をかけるからこそ生まれるものです。いつもの料理をいっそうおいしく。ぜひ一度、九重櫻をお使いいただくことをお勧めします。

認定商品
元祖本格三河仕込み 九重櫻
原材料は、厳選された国内産水稲もち米、米こうじ、本格米焼酎のみ。醸造された添加物は一切使わず、創業当時から今に受け継がれる昔ながらの製法で、手間隙かけてじっくりと醸造した当社の最高級本みりんです。もち米だけで作られる自然な甘みと豊富なうま味は格別で、料理をよりいっそうおいしく仕上げます。
※写真は500mlです。
価格 希望小売価格(税抜)500ml 870円,  300ml 540円
内容量 500ml,300ml
賞味期限 18ヶ月

原材料名: もち米(国内産)、米こうじ(国内産米)、しょうちゅう